ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

5人の若き女性が乱舞した中屋敷南・新作公演

9月6日の日曜日、D-zoneフェスの番外編として、中屋敷南さんの新作公演が行われ、5人の若きダンサー(赤松穂波、熊崎久実、重松悠希、諸岡美里、中屋敷南)がエネルギッシュに乱舞する舞台となりました。
「せめぎ合い、絡まり合いながらも鮮明に生きようとする“女の子”たちの今をどうぞご高覧下さい。」(中屋敷南)
d0178431_2342963.jpg
作品名は題して『欲望と女の子』。振付は中学生の時からダンスを踊り続け、横浜ダンスコレクションEX2015コンペティションⅡで最優秀新人賞などの授賞歴もある中屋敷南さん。
前半は激しい群舞の連続、そして中頃からドラマチックなシーンとなって、カーテンコールでは花吹雪が舞い散って大団円となる賑やかな公演となりました。
d0178431_238484.jpg
d0178431_2382217.jpg
d0178431_238454.jpg
私が都合で舞台撮影ができなかったため、カメラマンの田中哲男さんから写真を提供していただき、遅ればせながらその様子をお伝えする次第です。(記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2015-09-10 23:10 | Comments(0)
<< ソロ3作品と群舞1作品が競演「... 「カトルカール公演」今週末には第2弾 >>