ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

実力派ダンサーが結集「Triple Bill」公演間もなく

D-zoneフェスティバルとしては異色の構成で行なわれる「Triple Bill」公演が今週末の土曜日に迫ってきました。この「Triple Bill」公演は、愛智伸江さんの呼びかけに応えて寄り集った実力派のダンサーたちが、長短さまざまな4つの作品で構成して送るものです。国内外で活動してきた強者ばかりで、コンテンポラリーダンスの多彩な魅力が堪能できる舞台になることでしょう。題して「終わりの始まり」。
d0178431_18113062.jpg
昨夜テクニカルの下見が行われましたが、「作品は見てのお楽しみに」ということで、全員が登場するフィナーレの練習風景だけをご覧下さい。
d0178431_18123922.jpg
作品名と振付・出演者を紹介しておきましょう。
『Sleepless Cannon』振付:芝崎健太 出演:笠井瑞丈、高橋伸子、芝崎健太
『うみべのころ』振付・出演:渋谷智志
『Co-co』振付・出演:原田優子
『WHITE LETTER』振付:愛智伸江 出演:高原伸子、愛智伸江(16:00) / 服部えこ(19:00)
d0178431_18134380.jpg
公演は、9日(土)16時と19時の2回です。お見逃しなきよう、皆様のお越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2016-07-06 18:15 | Comments(0)
<< ダンスの力を見せた愛智伸江プレ... 女性振付家のさまざまを見せた「... >>