ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

静謐な空気が流れた「カトルカール」公演終わる

昨日の9日土曜日、4人の女性振付家による「カトルカール」の2回公演が行われ、ダンス経験豊富なダンサーによる内なる熱い想いをこめた時間が静かに流れる舞台となりました。

d0178431_20310577.jpg
1.振付・振付:ナオミミリアン『追憶』出演:齋藤英恵、岡本希美、三宅朋子、濱道美咲
d0178431_20192563.jpg
d0178431_20211569.jpg
1.振付・出演:古園井美果『宿る』 衣装:池田理枝            あの木には精霊が宿っている、、、この身体には、何が宿るだろう、、、
d0178431_20250964.jpg
d0178431_20263177.jpg
 3.振付・出演:
Chikageender rafandi』さまよう果てに
   映像:坂本直 映像オペレーター:斉藤香 
衣装:八代慶子
d0178431_20272495.jpg
d0178431_20280618.jpg
    4.振付・出演:向田聖名子『マダム・バタフライ』
        楽曲編集・デザイン:関口嘉顕

現代に生きる私。それでも、私のうちなる場所に「蝶々夫人」の様な一途に愛する光があると信じて・・・

d0178431_20285041.jpg

若いダンサーが出演する公演とは一味も二味も異なるアダルトなダンスを味あうことの出来る「カトルカール」公演、次回は来年の2月です。今から楽しみにご期待ください。(記:伊藤孝)





[PR]
by sh_offstage | 2017-09-10 20:43 | Comments(0)
<< ダンスの基礎を再学習できる「ギ... 女性振付家が結集「カトルカール... >>