ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

カテゴリ:わたくしごと( 6 )

神戸&東京タンゴ

お久しぶりですスタッフの相川です。

近況報告ブログしました。

まず…今年もダンスの甲子園『全日本高校・大学ダンスフェスティバルin神戸』へ行ってきました。

今年も母校の恩師のアシスタント指導兼きっかけ出しとして行ってきましたが、参加者も昨年より増えて益々熱い神戸でした。
うちの大学も審査員賞を頂き、舞台袖からでしたが貴重な体験をさせていただきました。
でも職業柄、待っている間に使っている音響卓覗いたりしてました(苦笑)

今年の神戸で感じた事は沢山あるけれど…セッションハウス20周年ですが、そのうち10年を経ているUDCの存在の大きさを感じました。大会運営サポートスタッフにもUDC卒業生の方も沢山居て全力で学生のサポートしていたり、指導に来ているOB・OGや出場する現役生の交流。コンクールでは敵同士なのにお互いの健闘を称え合う姿。
『競演ではなく共演』がコンセプトのUDCを・セッションハウスを通じて、確実に大学ダンス界の横の繋がりの1つが構築されているんだと感じて、改めてその発信源でスタッフをしている事に誇りと責任を再認識しました!

more
[PR]
by sh_offstage | 2011-08-23 02:10 | わたくしごと | Comments(0)

伝えるべきこと

こんにちは、相川です!

久しぶりの投稿ですが…実は先週末に同じく音響の上田さんと上田さんの同級生と宮城県石巻市へ被災地復興支援ボランティアとして赴いてきました。

正直まだ上手く言葉に紡ぐ事が出来ていないのですが…現場を直接見てきた者として伝えなければいけないと想い、このブログに書き記します。

自分が行った大原浜行政地区は女川原発が隣接するある意味被災地の前線地域でした。

 発生から3ヶ月を経て、自衛隊が入っているので物資の供給や電気は復旧してあるとはいえ…未だ見付かっていない人が多数居るそうです。その地区でもまだ1人見付かっていませんでした。
 干潮時には捜索ヘリがギリギリの高度で捜索していたり、道中数キロに渡り壊れた瓦礫の山しかない集落があったり、家の上に船が乗っていたり、ヘドロが乾いて粉塵となって舞っていたり、作業していても様々な臭いと大量のハエが発生していて作業の障害になったり…
かと思えば一歩道を挟んで津波から免れた一帯は建物も綺麗で普段通りお店もやっていたり…正直あまりに壮絶過ぎる光景とギャップに津波の脅威を痛感させられました。

 同行した方が支援ボランティアの受け皿になっている団体の方とお知り合いで、何度か行っていたので色々お話を聞きました。

○今にも崩れそうな家が沢山あったが生存者が居ない家・元からそこにあった家ではなかったりするらしく、自衛隊も勝手に取り壊す事が出来ず無残な姿をさらしている所ばかり

○瓦礫の中の家財道具も流されて他の地区からきたものも多くが返却出来なかったり

○高台で助かった普通の一戸建てに4~5世帯が身を寄せ合って共同生活をしている。

ボランティアも市街地までは来ても前線地域には自力でなかなか入って来れないらしく、自衛隊がほぼメインで活動していました。

また様々な利権絡みもあるらしくなかなかボランティアの方々も自由に動けない部分もあるそうです。

そんな中でも…現地の方々は暖かくて時折笑顔も見せてくれて来てくれてありがとうなど声かけられて…胸が熱くなりました。

まだまだ書き足りない部分はあると思いますが…私事の意見ですが、皆様にお願いです。


 
d0178431_14195082.jpg
d0178431_14241431.jpg
今後の復興を見据えると義援金も凄く凄く大切ですが、今の現地はとにかく生活家電や日用品や軽トラックなどが圧倒的に足りないので、皆さんの御家庭で眠っている家電・日用品の支援をお願いしたいです。各自治体で一括搬送を受け付けていると思います。

セッションハウスでも一年を通じてちりつも募金という義援金活動を続けています。
このブログを見て少しでも心に来るものがありましたら募金にご協力頂けるととても嬉しいです。

拙い文章ですが、最後まで読んで頂きありがとうございました。






セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-06-09 14:29 | わたくしごと | Comments(1)

神戸の夏

音響相川です。

遅ればせながら、マド公演に観に来て頂いた皆々様、本当にありがとうございました☆

マド公演から約一週間…

more
[PR]
by sh_offstage | 2010-08-06 21:50 | わたくしごと | Comments(2)

あついぜ!南無!

d0178431_1385514.jpg
石関です~さっき気付きましたが、ミントガムも咬んでないのに口元がちょっとひんやりする。…てことは気温が体温を越えてるということ!?南無~
こういう日は、焦ってもしかたないや的な気持ちになってしまいますね。
写真は、先日いただいたジョナサンのブルーベリーソフト409円。生ベリーはまことに目に効きます。気分だけでも涼やかに…なるかな?
先ほど事務所にレッスン前の近藤良平氏あらわる。まぶしいほどの、幸せの黄色いTシャツ。夏、ですねえ。

セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2010-07-21 13:14 | わたくしごと | Comments(0)

酸素と一緒

石関です。昨日はシアター21フェス(1日10分7作品のオムニバスダンス公演。今やセッションハウス名物)が81回目を終了しました。感慨深いです。
そして本日、いつもなら全身ゴリゴリの月曜日に、初めて酸素カプセルを体験してきましたin新宿。
新しいところらしく施設もスタッフもピカピカ。事前説明のDVDを見てから酸素入り水を1杯飲んで、さらにお手洗いに行ってから、ついにカプセルイン!
「入ることができない方」項目に、「閉所恐怖症の方」とあるように、カプセルはちょうど人一人分の幅と奥行きで、むしろ狭いところ大好きな者にはまことにカンファタブル空間。底のマットは固さがちょうどいいし、タオルケットもらえるし、微妙なBGMも流れ…一つだけ気になったのは、枕灯のLEDは電球色が良いと思います。白色だと医療機器的で、ちょっと緊張するように思うのです。ま、アイマスクするか消灯すれば関係ないですけども。
酸素吸収を良くするために、部屋の気圧を上げるのですが、私は0.01気圧上がるごとに(室内に表示板がある)耳抜きしてました。始め鼻をつまんでふん、を繰り返してましたがだんだん面倒になってあくびをするようにしていたら、何だか本当に眠くなってきたのです。…はじめの行動でその後の気分や行動の展開が変わってくるのは本当なんですね。「今この瞬間に地震が起きたらどうやって逃げようか、スタッフは助けてくれるんだろうか」とか、「エントリープラグってこんな感じかしら」などと考えているうちに熟睡。そして1時間後、すっきり目覚め。帰り道は気なしに足取りも軽かったです。ただ気圧変化のせいなのか、トイレが近くなりました。

いま、普段のように肩腰が張ってないし、本を読んでても目が辛くないし、これは酸素が効いているのかな?本当に酸素のおかげなのかどうかは今のところはっきりしないので、もう何回か試してみたいと思います。…熟睡する時間が1~2時間ほしい方にはお勧めです。
[PR]
by sh_offstage | 2010-07-12 18:09 | わたくしごと | Comments(0)

初ブログ☆

初投稿です!

セッションハウスで音響を担当している相川と申します。

HPリニューアルに伴ってできたスタッフブログ。

これからちょくちょく投稿しようと思います!


話は変わって、一昨日の日本代表戦は本当に悔しかったですね。
でも目標に向かって突き進む姿、最後の一瞬まで諦めない姿に凄く凄く胸が熱くなりました。
そしてPKの前に円陣を組んだ時、目に写ったスタッフの方々。

W杯開幕前に奇しくも4連敗をして、監督・選手は批判の矢面に立っている時も最後までチームを信じて全力でサポートをし続けた裏方の皆さん。チームワーク・スタッフワークが一丸となった姿が最高に素敵でした。
ピッチは違えど…

これまでもこれからも、舞台に携わるスタッフの1人として最高のサポートが出来るように、日々勉強していきたいと思いました。

…なんだか決意表明のようになってしまいましたが(苦笑)

セッションハウスでは毎週末沢山のダンサーさん達がスタッフ陣と共に熱い舞台を繰り広げています!

今週末はシアター21フェス☆2日間・14作品の素敵な公演に、皆様お時間ございましたら是非足を運んで頂けたらと想います。

(相川)
[PR]
by sh_offstage | 2010-07-01 00:50 | わたくしごと | Comments(1)