ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

バレエ講師の脚立ポーズをご覧あれ!

11月3日の20周年記念パーティから早くも2週間。当日記録ビデオ撮影とともにスチールも撮ってくれた瀧島弘義君から沢山のスナップ写真が送られてきました。賑わったパーティの様子が伝わってくる写真の中から、今日は4人のバレエ・クラスの先生方の脚立を使った美しいポーズ集をご覧いただきましょう。
d0178431_1614485.jpg
上は高木峻徳先生、下は尾本安代先生。お二人はセッションハウスのダンス・クラスが始まった時から今日まで、ずっと講師を務めて下さっています。1991年のオープニング・パーティの時にやった脚立ポーズ。それを今回もやっていただいた次第です。
d0178431_16551296.jpg
そして続いてご登場願ったのは早川博子先生と橋浦勇先生。
d0178431_16365920.jpg
橋浦先生曰く「私もまだ脚立ぐらいは登れるわよ」と。
d0178431_16102928.jpg
元気いっぱいの先生方です。これからもダンサーたちをびしびしと鍛え導いていただきたいと願っています。      (記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2011-11-16 18:55 | Comments(0)

あれから8ヶ月「ちりつも作戦」続行中!

東日本大震災から8ヶ月が経ちました。先日、福島第一原発の敷地内の破損した姿が事故後初めて報道陣に公開され、改めて水素爆発と放射能の拡散の恐ろしさを痛感させられています。

こうした惨状を前にしながらも、政府は海外への原発の売りつけるという愚挙を平然として行おうとしています。
時間の経過とともに薄れがちになりますが、大震災の記憶をしっかりと胸に刻印させるためにも、私達は公演やダンスクラスにお出でになる方々に呼びかけて、ささやかな募金活動「ちりつも作戦」を継続しています。
d0178431_15533351.jpg
今回ご報告が遅くなりましたが、この一ヶ月間に集まった寄金は21,650円、開始以来総計で631,925円となりました。ご協力ありがとうございました。この活動、少なくとも1年間は続けていく予定ですので、さらなるご協力をお願いする次第です。(記:伊藤 孝)


セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-11-14 15:56 | Comments(0)

画廊空間を圧倒する大森翠展開催中

現在2Fガーデンでは、大阪在住の大森翠さんの個展を開催中です。
d0178431_15404523.jpg
大森さんフランス政府の給付留学生として3年間滞仏の後、パリ、東京、京都、大阪、神戸などで個展、グループ展を開くとともに、絵本、教科書、雑誌のカットなど多彩な活動を続けている大ベテランの作家です。

抽象性の強い大きな絵から野菜や果物を描いた水彩画まで、その表現も多彩。今回は120号という作品をまじえて大きな作品が画廊空間を埋め尽くしています。静謐な中にパワーがみなぎった世界には圧倒されてしまいます。

そして大森さんの展示の仕方で特異なのは、日本伝統の襖絵のように大きな作品もいくつかのパートで構成されていること。そこからは「非連続と連続」、「分離と融合」、「独立と連帯」といったもの在り様や人間関係の在り方などを彷彿させてくる世界があるようです。
d0178431_15452141.jpg
見応え十分の展覧会です。17日の木曜日まで開催中ですので、ぜひ見に来てください。(記:伊藤 孝)



セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-11-12 15:48 | Comments(0)

池上直哉さんからの写真を紹介します

舞台写真家の池上直哉さんから先日の20周年記念パーティのスナップ写真が沢山送られてきました。その何枚かをご紹介しましょう。当日の雰囲気を感じていただけたら嬉しいです。
d0178431_1820532.jpg
縁の下の力持ち、わがスタッフも一堂に集合しました。
d0178431_18162163.jpg
マドモアゼル・シネマのラスト・シーンも正面からバッチリ、改めて紹介する場面です。
d0178431_1824583.jpg
ダンサーたちも次々に出て即興ダンスの乱れ打ちが続きました。
d0178431_18305490.jpg
踊り出すとそこはダンサーたち、本気モードにもなってきたのでした。
d0178431_18341561.jpg
そして締めくくりは、来場者みんなが手をつないでのウエーブ・ダンス。パーティは賑やかな笑い声で大団円を迎えたのでした。めでたし、めでたし!
d0178431_1843253.jpg


セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-11-10 18:46 | Comments(0)

ダンスの乱れ打ちで賑わった20周年記念パーティ

11月3日の文化の日。地下スタジオでセッションハウス20周年記念パーティが開かれました。
d0178431_1572497.jpg
これまでセッションハウスを応援してくださった方々やダンサー、アーティストが大勢集い、皆さまからお祝いや励ましのお言葉をいただき、さらに未来へ向かって歩みを進めていこうと思っている私達を力づけてくださる会となりました。

料理も松本博子さんたちスタッフが創意工夫をこらした多彩なメニューが並び、後半はダンス空間へと変身。マドモアゼル・シネマの賑やかなダンスを皮切りに、藤田佐和子さんのピアノをバックに笠井瑞丈君のソロに続いて来場していたダンサーたちが次々に飛び込んできてひと踊り、その後はお客さんを交えてのディスコ・タイム、「ダンスの場」セッションハウスならではの華やいだ時間となったのでした。
d0178431_15101363.jpg
d0178431_15313333.jpg
このパーティに合わせて小冊子「セッションハウス20年史」を発刊、そこに載せた公演写真や年表を見るとこの20年間に実施してきたプログラムの多さに改めて驚かされています。この小冊子、ご希望の方はセッションハウス企画室までお申し出下さい。(記:伊藤 孝)




セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-11-05 15:36 | Comments(0)