人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる

2022年の踊り初めとして15日と16日に行われたリンゴ企画『正直者は笑い死に』公演は、どうしても兄には勝てないなさけない弟と、わがままの限りを尽くす兄の悲喜こもごものダンス物語を、近藤良平と笠井瑞丈がパワフルなダンス力で踊りきる破天荒な舞台となりました。

リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23372381.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23381771.jpg

童謡からプレスリーやトム・ウエイツどの歌声がろうろうと響く中で、演じ踊るでこぼこ兄弟の物語は、客席から笑い声の絶えない中、あっという間に過ぎて行ったのでした。

リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23393609.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23405545.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23413246.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23440444.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23442597.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23451404.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23452800.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23460635.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23461979.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23471338.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23473013.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23480999.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23481857.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23492439.jpg
リンゴ企画「正直者は笑い死に」公演、大爆笑の中終わる_d0178431_23495661.jpg

ダンスの領域を拡げ、観客ともどもダンスの面白さ、楽しさを求め続ける近藤良平の挑戦は、見てくれるお客さんあってこその舞台のあり様を明確に提示する営為として、ダンス界に波動を起こしていくことでしょう。なお、この公演の模様は今週の土曜日までアーカイブ(eプラス)でご覧になれますので、未見の方、もう一度見たい方はアクセスしてみて下さい。セッションハウスのHPでご案内しています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2022-01-17 23:51 | Comments(0)

今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!

明けましてお目出とうございます。コロナ禍の暗雲はまだ吹き去っていかないのに、2022年となりました。今年も多事多難な年になりそうですけれど、しっかりと目を見開いてゆっくりと歩んでいきましょう。その新年のスタートとして毎年恒例の近藤良平監修の「リンゴ企画」が、今週の土曜日と日曜日に迫ったきました。

今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00465853.jpg
今回は「百年大作戦」と題して、2014年に初演して東京以外でも上演されたことのある笠井瑞丈とのデュオ作品『正直者は笑い死に』という抱腹絶倒間違いなしの作品のロング・バージョン編をお送りします。

今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00250493.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00274457.jpg

どうしても兄に勝てない弟、わがままの限りを尽くす兄。近藤良平と笠井瑞丈!類まれなる二人のダンサーがみせる、人生の悲喜こもごもダンス物語です。

今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00302641.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00313653.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00330362.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00335549.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00344962.jpg
負け続ける弟(笠井瑞丈)と、ずるさを駆使して勝ち続ける兄(近藤良平)、そして笑い続ける観客。この三者の関係が入り乱れる舞台になることでしょう。乞うご期待です。
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00382355.jpg
今年も「リンゴ企画」の季節がやって来た!_d0178431_00361792.jpg

公演は15日(土)18時、16日(日)13時、15時の3回で、最後の回はオンラインで同時配信致します。見なきゃあ損々の世界、まだ余席もありますので、ふるって笑いの渦にひたるようご来場をお待ちしています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2022-01-13 00:39 | Comments(0)

今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる

先日の18日(土)、19日(日)に実施した伊藤直子監修・振付のマドモアゼル・シネマ公演「TOKYO そらの下で」は、3回公演が滞りなく終わりました。

今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18142840.jpg
この作品は2014年に初演、2016年に東京と札幌で再演した「東京物語」を、新たなメンバーも参加してリメイクしたもの。ダンサーたちが夜な夜なリハーサルを続けてきた日々を希望に架ける虹として、東京に住む想いを形にしてきたものです。
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17501272.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17510913.jpg

出演はレギュラー・メンバーの竹之下たまみ、蓮子奈津美、中島詩織、秋元麻友子に公募したメイツ・メンバーの井上渚、村上優、鬼樫もも、鄭亜美の合わせて8人が踊りました。舞台後方にはくに若尾制作の東京タワーが光輝き、原田松野デザインの衣裳をきたダンサーたちが躍動していったのでした。


今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17513910.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17522535.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17552747.jpg

今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17555403.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_17582433.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18262339.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18260959.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18013700.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18022794.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18034506.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18071801.jpg
浅川マキ、前川清、飯田久彦、守屋浩などの懐かしい歌や南米のプロテスト・ソング、伊福部昭作曲の「ゴジラ」など多彩な音楽が響く中、ダンスあり言葉ありのシーンで構成された舞台で、客席からの笑い声やかけ声もある賑やかに1時間があっという間に過ぎていったのでした。
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18104487.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18214708.jpg
今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18114907.jpg

ダンス・シアターならでのマドモゼル・シネマの真骨頂が出た舞台となり、オンラインでも配信した日曜日の最後の舞台後ではアフター・トークもあって、お客さんと語り合う和やかなひとときで幕となったのでした。

今年の「ダンスブリッジ」最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演終わる_d0178431_18122940.jpg

劇場にお出でになれなかった方、もう一度見てみたい方は今週末までアーカイブでご覧になれますので、アクセスしてみて下さい。

なお、マドモアゼル・シネマは来年3月には「私の椅子」のリメイク公演を予定しています。ご期待下さい。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-12-22 18:27 | Comments(0)

今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく

2021年度の「ダンスブリッジ」7プロジェクトの最後となるマドモアゼル・シネマの公演が、今週の土曜、日曜日に迫ってきました。演目は題して「TIKYO~そらの下で」。2014に上演した「わたしの東京物語」を、現在参加した9人のダンサーの特性を生かしてリメイクしての公演です。

今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23150476.jpg

浅川マキの「赤い橋」や前川清の「東京砂漠」などの歌や「ゴジラ」の曲が流れる中、ダンサーそれぞれの東京との出会いを語り踊っていくもので、8人のダンサーが時にはユーモラスに、時には哀愁をこめてパフォーマンスをし、全員揃ってのパワフルなダンスを展開していきます。

今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23155245.jpg
今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23152186.jpg
今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23153239.jpg
今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23160658.jpg
振付作業はコロナ禍のためマスクを付けてやっていますけれど、本公演は顔を見せ、原田松野さんデザインの衣裳をつけ、くに若尾さんの美術作品の中で踊っていくので、華やいだ舞台になることでしょう。稽古風景の一端です。今日も稽古の真っ最中、仕上がりは上々、ご期待下さい。

今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾るマドモアゼル・シネマ公演間もなく_d0178431_23161908.jpg

公演は18日(土)、19日(日)13時、17時の3回です。まだ余席がありますので、今年を締めくくる公演として是非ご覧にお越し下さればと願っています。なお、いつものように日曜日最後の回は、オンラインでも配信しますので、劇場のお出でになれない方は、それにアクセスしてご覧下さい。(記:伊藤孝)



# by sh_offstage | 2021-12-15 23:21 | Comments(0)

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる

13日(土)、14日(日)に実施した「ダンスブリッジ」スズキ拓朗監修公演は、豪華3本立てで千変万化の舞台となりました。昨年オンラインでしか出来なかった踊る詩集「サーカス」がメイン・プログラムでしたが、その前段にはソロとトリオによる作品が登場するご馳走いっぱいの展開をしていきました。

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_21591321.jpg
先陣をきったのは、チャイロイプリン・メンバーの増田ゆーこ初のソロ作品「キャベツくんとブタヤマさん」で、映像の青山健一のユニークな映像とコラボで可愛いらしいユーモラスなダンスを見せてくれました。

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_21522135.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_21534683.jpg
続いてはゲストを招いて「人間を表現する為に別の物になる事を選ぶチャイトイプリンの真骨頂」(スズキ拓朗)としたトリオのオリジナル作品『しょくたく』が登場、不思議な時間を創り出していきました。
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_21561564.jpg

出演:小林らら、柏木俊彦(第0楽章)、鳥越勇作(椿組)

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_21565749.jpg

そして最後に上演したのは7人(スズキ拓朗ほか清水ゆり、ジョディ、ジントク、小野塚茉央、小辻太一)が出演する踊る詩集『サーカス』。この作品は中原中也の詩詩集「山羊の歌」の中の詩を基に翻案したもので、チャイロイプリンならではの歌ありダンスあり、お芝居ありの舞台を見せてくれました。

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22391191.jpg

「幾時代がありまして 茶色い戦争ありました」「サーカス小屋は高い梁(はり)そこに一つブランコだ 見えるともないブランコだ」「ゆあーん ゆよーん ゆあゆよーん」

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22274040.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22043284.jpg

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22065105.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22435326.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22092308.jpg
      「山羊と羊はどうやって見分けれらるの?」鳴き声?形?角?その答えはとても難しいのです。

多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22104283.jpg

「オオカミなんで怖くない!怖くない!」・・・「オオカミだっ!」
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22112523.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22114570.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22120778.jpg
多彩なエンターテイメントを繰りひろげたスズキ拓朗監修公演終わる_d0178431_22163638.jpg

「去年は映像配信にてお送りさせていただきましたが、願いか叶って皆様の前で演じる事が嬉しいのです。」終演後嬉しそうに語る拓朗さんは満面の笑みを浮かべていました。

こうの公演、もう一度見て見たい方、まだ見ていない方は今週土曜日までアーカイブで

ご覧になれます。それへのアクセスのやり方はセッションハウスのHPを開いてみて下さい。(記:伊藤孝)



# by sh_offstage | 2021-11-15 22:44 | Comments(0)