人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

度肝を抜かれた笠井叡・瑞丈の壮絶バトル

プロデューサー兼写真担当の伊藤孝です。
今日は昨日行われた笠井叡さんと瑞丈君の父子バトルの写真を見てください。

瑞丈君は今年のセッションハウスのレジデンス・アーティスト。
公演の相方に選んだのは何と1960年代から踊り続けてきた父の叡さん。
父と子が本格的に1対1で踊るのは初めてのこととか。
でも父と息子は、世代は大きく違っても舞台に上がれば現役ばりばりの舞踏家でありダンサー。
全く容赦するこなく自由自在に踊る叡さんに対して、瑞丈君は冷静かつ熱のある踊りで向き合っていきます。ダンスの背景には時代体験の違いを伺わせる緻密な演出もなされており、見応え十分を遥かに越える舞台となりました。
1998年にセッションハウスで鮮烈なソロ・デビューをした瑞丈君ですが、あれから12年。
この初の父と子のセッションは、二人それぞれにとって新たな出発点になるような予感がします。
度肝を抜かれた笠井叡・瑞丈の壮絶バトル_d0178431_12444196.jpg

この舞台、今日日曜日午後5時から2回目が行われます。


セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
by sh_offstage | 2010-12-19 12:50 | Comments(1)
Commented by k at 2010-12-20 23:05 x
地べたがアスファルトであれ砂浜であれダンサーはダンサーやっぱり
サラブレッドですね(・・;)
<< さらば2010年 時間軸を越える淺川マキさんの歌 >>