ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

巨大地震

昨日の地震から一日がたちました。
先ほど、神楽坂の町を歩いてきましたが、春の暖かい陽射しのもと
人々は穏やかに歩き、テレビにうつる悲惨な災害地とは対照的です。
セッションハウスも大勢の人々が集まる場所ですので、スタッフ皆で
安全対策を考えなければと話し合っています。
4月10日の公演終了後、防災訓練を予定しています。お客さまを
どのように安全に誘導するかを皆で検討したいと思います。
しかし、昨日の災害時、事務室でパソコンに向かっていましたが、
地下の様子が心配ながらも、身動きがとれず、机の下にもぐり
こんでいました。幸い、地下スタジオのレッスン終了後の受講者の
方も無事でほっとしました。もうすぐ設立20年、気をひきしめて
やって行こうと思います。

鍋島敬子
セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
[PR]
by sh_offstage | 2011-03-12 16:25 | お仕事 | Comments(0)
<< 世界各地からお見舞いメールが続々 外は寒くても地下スタジオは春爛漫 >>