人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

あと2日となった「あきの器展」

長いことご無沙汰のスタッフ・ブログ、久々に書きます。

あと2日になってしまいましたが、2Fガーデンでは30日の日曜日まで鹿児島の陶芸家・松岡明子による「あきの器展vl.8~秋色 にじんで」が開かれています。
2年おきに開く展覧会、いつも多種多彩な作品の数々に驚嘆させられてきましたが、今回も多彩な中にも心の奥底に染み入るような色調の作品群が展示されています。そして会場の一角には、未曾有の大震災の記憶と再生への願いが籠められた展示風景も展開しています。
あと2日となった「あきの器展」_d0178431_056592.jpg
松岡明子の作陶のコンセプトは「くらしをあそぶ」というように、器を手にする人が日常生活の中で美を感じる時間を持ってもらうことが願いです。展覧会は終わりに近くなってのお知らせになってしまいましたが、彼女の世界に触れていただきたく思い、遅ればせながらのお知らせする次第です。

彼女の故郷の山・桜島のように、小柄な体の中にふつふつと煮えたぎるマグマを持った作家です。その探究の旅はこれからも続いていくことでしょう。
あと2日となった「あきの器展」_d0178431_1115292.jpg
なお、雑事にかまけてご報告がたいへん遅くなってしまいましたが、東日本大震災から7ヵ月目の「ちりつも作戦」は、10月11日までの1ヶ月に50,394円が寄せられ、開始以来の義援金は総計610,275円になったことをお知らせ致します。ご協力、ありがとうございました。(記:伊藤 孝)


セッションハウスメインサイトはこちら⇒www.session-house.net
by sh_offstage | 2011-10-29 01:46 | Comments(0)
<< ダンスの乱れ打ちで賑わった20... ポーランド報告第2弾 >>