ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

公演迫る「五花繚乱のダンス専科」

毎年春恒例のワークショップ参加者による「ダンス専科」の公演が今週土曜日(31日)に迫り、リハーサルも大詰め。皆の気合いが入ってきました。

5人の講師の振付けによる作品の競演になんと総勢50人が出演するのですから、先頃行われたUDC公演も顔負けの賑わいです。

それも「よくもまあダンスにはいろいろなものがあるものよ」とあきれるやら感心するやらの多彩な公演になりそうで楽しみです。まさに「百花繚乱」ならぬ「五花繚乱」状態です。きっと開花が遅れている今年の桜前線をぐいと引き寄せる公演になることでしょう。本番を前にリハーサル風景をご覧ください。
d0178431_22453932.jpg
伊藤直子振付『マドモアゼル・シネマスクール:レパートリーを踊る「東京タンゴ」より』
d0178431_22461274.jpg
坂東扇菊振付『日本舞踊レッスンコンサート』
d0178431_22465583.jpg
平原新太郎振付『街』
d0178431_22474396.jpg
富野幸緒振付『Road of Bones』
d0178431_22482357.jpg
松本大樹振付『DIVISION』
公演は午後3時からと午後7時からの2回公演です。(記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2012-03-31 08:25 | Comments(0)
<< いやあ、ダンスっていいもんですね! 照明と映像で創る異空間・村松利紗公演 >>