人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる

2Fギャラリー【ガーデン】で今日22日(木)から、山脇佐久子さんと高橋俊明さんの二人展「それぞれの座標」が始まりました。
山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる_d0178431_18093544.jpg
2人は秋田県の湯沢市の生まれ。それぞれの歩みをしてきた2人に相通じることは、幼少期の蘇ってくる北国の風景。山脇さんは体調を崩しながらも絵画制作を続け、1998年に帰らぬ人となりましたが、後には「個人の名前も、あらゆる形容詞をも通り抜けて、表現していくこと。この快感を追いかけて、黒と白の果てに行きついた」という多くの抽象作品が残されました。
山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる_d0178431_18111231.jpg
山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる_d0178431_18124344.jpg
片や高橋俊明さんは故郷を離れても、「闇の中に浮かぶ満点の星々。目の前の山々を音もなく流れゆく霧。しんしんと積もる雪」といった故郷の記憶を基に、独特な抽象世界を描き続けてきました。
山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる_d0178431_18105288.jpg
山脇佐久子・高橋俊明二人展「それぞれの座標」始まる_d0178431_18102183.jpg
会場には屏風状の作品や100号を越える大作もあって、2人の作品が見事に調和して静謐な時間が流れています。この二人展、31日(土)まで開催されています。ぜひお立ち寄り下さい。(記:伊藤孝)







by sh_offstage | 2014-05-22 18:57 | Comments(0)
<< テンションの高い舞台を創出「升... D-zoneフェス、次は升水絵... >>