人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく

セッションハウス・アワードを設けて3年目となる「ダンス花vol.21」の公演が今週の土曜日20日に実施されます。

セッションハウスの公演「シアター21フェス」などからもう一度見てみたいとしてセレクトされた5組が登場、若いダンサーたちがソロやデュオ、群舞と個性豊かな作品で競演します。昨夜、照明、音響の下見が行われましたので、その5組を写真で紹介しましょう。

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく_d0178431_13534485.jpg

MaNiPuLa Te』身長差15センチの凸凹コンビMaMaNiMaNIMaNiの田上和佳奈と渡邊絵理が、ユーモラスなコンタクト・ダンスを見せてくれます。

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく_d0178431_13542636.jpg

『ドキュメント』09年からコンテンポラリー・ダンスに本格的にのめりこんだという仙田麻菜が目いっぱい体を使ってパワフルに踊ります。

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく_d0178431_13552371.jpg

『せっしょん』全国舞踊コンクールなどで受賞歴多数の木原浩太が、実の従弟のピアノ演奏で初セッションを行います。

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく_d0178431_13560608.jpg

ONE』井草佑一が率いる5人のダンス・グループCOMBO×COMBOが、若さならではの勢いのある群舞を見せてくれます。

セッションハウス・アワード2014「ダンス花」公演間もなく_d0178431_13573678.jpg

『純白の彼女』笠井叡の「Utsurobune虚舟」などにも参加し、ソロ作品にも力を入れている四戸由香が、ピアノとビオラの生演奏とともに踊ります。



公演は16時と19時の2回です。今回の公演と2月に行った「ダンス花」参加作品の中から2014年のベスト賞が選ばれますが、さて今回の中から受賞候補作品が出てくるかどうか、楽しみな公演です。(記:伊藤孝)




by sh_offstage | 2014-09-17 14:06 | Comments(0)
<< 熱気あふれる「ダンス花」公演終わる 女性振付家の多彩さを満喫した「... >>