ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

染色作家・河田孝郎展はじまる

昨日の土曜日4日から、セッションハウスのギャラリー【ガーデン】では、京都美術文化賞受賞者の染色作家・河田孝郎さんの個展が始まりました。

d0178431_03092637.jpg

3日までここえ個展をやっていた同じく京都在住の画家・小西熙さんとは仲のいい友人同士。大ベテラン作家の重量級の展覧会が相次ぐことになり、小西展に続いて初日から大勢の人が訪れ賑わいました。

d0178431_03083104.jpg
石田貞雄さん、小西熙さんらと語り合う河田孝郎さん

河田孝郎さんは元はと言えば少年時代にジャクソン・ポロックなどの現代美術に衝撃を受けたという絵画畑の人ですが、染織の伝統の色濃い京都の中で染色によるタブロー作品に挑戦、独自の防染方法を開拓してイメージ豊かな世界を創出してきました。

d0178431_03162638.jpg

会場にはアクリルの額に入った絵画作品や屏風、色鮮やかな着物や六通帯なども展示されていますが、圧巻なのは阪神・淡路大震災と東北大震災の被災者を悼んで創った「レクイエム」と題された2点です。染色の奥には記憶の断片が埋め込まれた感のするタブロー作品は必見物です。

d0178431_03085930.jpg

この河田孝郎展、13日(月・祝)まで開催しています。ぜひガーデンに足を運んで下さい。(記:伊藤孝)







[PR]
by sh_offstage | 2014-10-05 03:19 | Comments(0)
<< マドモアゼル・シネマ『赤い花・... マドモアゼル・シネマの巡回公演... >>