人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

勝山泰佑写真展で小室等さんを迎え、ギャラリートーク開かる

現在、2Fギャラリーで開催中の勝山泰佑さんの写真展の会場で、昨日の夕方からフォークシンガーの小室等さんを迎えてギャラリートークが開かれました。
勝山泰佑写真展で小室等さんを迎え、ギャラリートーク開かる_d0178431_1262147.jpg
同時代を生きてきた者同士、ベトナム反戦運動や学生運動が盛んだった時代をめぐる体験談やデジタル時代に写真を撮り続けることの意味などをめぐってのお二人の丁々発止のトークは、時代の移り変わりを浮き彫りにし、これからの私達の生きる姿勢を考えさせる内容の濃いものでした。
勝山泰佑写真展で小室等さんを迎え、ギャラリートーク開かる_d0178431_1272143.jpg
そして合間には小室さんの弾き唄いが入り、谷川俊太郎の詩に武光徹が作曲した「死んだ男の残したものは」や黒田三郎の詩に小室さんが曲をつけた「道」などを熱唱し、トークに弾みをつけるものとなりました。とりわけ最後に唄った「道」は、今また戦争中のように道を一つにしようとする動きが濃厚になってきたことに抗して、何とか沢山の道を残しておきたいという想いがこもるもので、ずしりと響いてくる歌でした。
勝山泰佑写真展で小室等さんを迎え、ギャラリートーク開かる_d0178431_1284576.jpg
このギャラリートーク、2月6日(金)には編集者の中西昭雄さんを迎えて行われますが、写真展ともども皆様のお越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)
by sh_offstage | 2015-01-31 01:31 | Comments(0)
<< 若さはじけた「ダンス花」公演終わる 明日に迫った「ダンス花」公演 >>