ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

シンガポールから凄いダンサー達がやって来る!

今年も海外からのダンサーを迎えて競演する「東京発・ダンスブリッジ・インターナショナル」が始まりましたが、10月30日(土)、11月1日(日)のPart.2には、シンガポールから海外での活動歴も豊富な舞踊団[T.H.E. Dance Company]が来日、登場します。
振付のクイック・スイー・ブーンさんは、長年スペインの国立舞踊団(CND)でアジア最初のプリンシパル男性ダンサーとして活躍。CND在団中にイリ・キリアン、マッツ・エック、オハッド・ナハリン、ヴィム・ヴァンディケイブスらの作品に参加するとともに、主にナチョ・ドゥアトと活動したといいう、そうそうたる経歴の持ち主です。
d0178431_20295831.jpg
今回来日するのは、多数いる団員のうちから選りすぐった日本の後田恵さんも加えた男女4人のダンサー。ダンスマットを激しく敷いたり剥がしたりする中で、アクティブなダンス・シーンが繰り広げられ、私たちの度肝を抜く舞台になりそうです。
d0178431_20314079.jpg
迎え撃つのは、去年の「ダンスブリッジ」で香港のアンディ・ウォンとの10年プロジェクトを終えた松本大樹さん3人組ユニットと、自らのカンパーを有していて今回はソロダンスに挑む杏奈さん。いずれもダンス力のある強者たち。3者の間でどのようなダンスの火花が散るのか、見逃せない公演です。
d0178431_20562350.jpg
d0178431_2057542.jpg
公演は10月30日(土)は19時から、11月1日(日)は15時と19時の合せて3回です。多くの方々にご覧いただきたい舞台、皆様のお越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2015-10-24 21:00 | Comments(0)
<< バレエの楽しさいっぱいの高木俊... からだが綴る物語の競演となった... >>