ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

2Fガーデンで「衣裳の記憶」展開催中!

現在、セッションハウスの2階ギャラリー【ガーデン】で、フランスの舞台写真家でダンス衣裳のコレクターであるジャン・クチュリエさんと、マドモアゼル・シネマや「リンゴ企画」の舞台衣裳を一手に引き受けているデザイナーの原田松野さんとの合同デッサン展が開かれています。題して「衣裳の記憶version2」展。
d0178431_127142.jpg
2人の合同展は今年で3回目、昨年の衣裳展を受けて今回は、ジャンさんが蒐集した古くは1899年からのものもあるというダンスやバレエの衣裳デッサンをマネキンに着せた衣裳とともに展示、原田さんはマドモアゼル・シネマや「リンゴ企画」のために制作した衣裳のデッサンを舞台写真とともに展示しています。
d0178431_12815.jpg
ジャンさんの展示コーナーの前で
d0178431_1292750.jpg
d0178431_1345477.jpg
原田さんの展示コーナーの前で
d0178431_1431680.jpg
原田さんの展示コーナーの前で古典的なものと現在のものが違和感なく空間を構成、舞台衣裳の発想の原点が見えてくる楽しい展覧会です。5月2日(火)まで開催していますので、ぜひギャラリーに立ち寄ってご覧になって下さい。(記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2016-04-29 01:44 | Comments(0)
<< 今年もマグナム・マダムの季節が... ユニークな構成でMOCOBA ... >>