人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく

D-zoneフェスティバル2017の第4弾となるEmpty-Kubrickの公演が、今週末に迫ってきました。
Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく_d0178431_18454596.jpg
2015年に結成され、若手演出家コンクールで優秀賞などの受賞歴のある山口将太朗さんが構成・演出・振付を手がけているカンパニーの公演です。
Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく_d0178431_18435483.jpg
今回の演目は芥川龍之介の「歯車」を基に、7人のダンサー、パフォーマーが出演し、演劇とダンスを縦横に横断する構成で、独自の世界を提示していくものです。昨夜行われたテクニカル下見の写真から、その構成の面白さをご想像下さい。
Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく_d0178431_18471990.jpg
Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく_d0178431_18481545.jpg
Empty-Kubrick「歯車」公演間もなく_d0178431_18535136.jpg
公演は7月15日(土)19時、16日(日)15時、19時の3回です。「それは僕の一生の中でも最も恐ろしい経験だった。」と書いている芥川龍之介の世界をぜひ目撃しに、皆様のお越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)
by sh_offstage | 2017-07-12 18:54 | Comments(0)
<< 芥川龍之介の世界を視覚化したE... アラフォー女性のパワー炸裂!「... >>