ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

マドモアゼル・シネマ「人生劇場」踊り好きが集まったBプロ公演報告

昨日に続いて、マドモアゼル・シネマ創立25周年記念公演のBプログラム『人生劇場・女編』の舞台写真をお届けしましょう。

d0178431_22194074.jpg

このプログラムには、振付の伊藤直子のダンスクラスの受講者によるセッションダンサーズ6名にマドモアゼル・シネマの6名のダンサーが共演したものです。中にはかつてのマドのメンバーだった人や公演に関わってきた人もいて、マド大好き、ダンス大好きが集うコラボレーションとなりました。

d0178431_21553509.jpg
d0178431_21564739.jpg

野坂昭如が唄う「黒の舟歌」などが朗々と響く中、いまを生きる女性たちの姿がダンスとなって表れて来る舞台で、観客の共感を呼ぶ作品となったように思います。

d0178431_21575252.jpg
d0178431_21593564.jpg
出演は、マドモアゼル・シネマの鈴木加奈子、蓮子奈津美、古茂田梨乃、中島詩織、須川萌、佐治静香(竹之下たまみはダンスミストレスとして参加)、セッションハウスダンサーズの野沢美和子、時えつこ、Haru、高橋志帆、護得久えみ子、小柳津遥香の面々。世代を越えた女たちの内なる声がじんわりと伝わってくるようなシーンが次々と展開していきました。
d0178431_22002755.jpg
d0178431_22023770.jpg
d0178431_22282612.jpg
d0178431_22291463.jpg
d0178431_22301170.jpg
d0178431_22052633.jpg
d0178431_22144205.jpg
明日は、Cプログラムとして4人のダンサーが自作に挑戦したソロ作品集の様子をお届けします。楽しみにしていて下さい。(記:伊藤孝)





































[PR]
by sh_offstage | 2018-05-03 22:32 | Comments(0)
<< マドモアゼル・シネマ15周年記... マドモアゼル・シネマ25周年記... >>