ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

オペラ歌手と異色の共演・向田聖名子公演終わる

昨日30日の土曜日、D-zoneフェスティバルの第5弾として、セッションハウスでも馴染の深い向田聖名子さんが登場、藤原歌劇団からテノール歌手の持木弘さんを迎えて、異色のコラボレーション公演(2回)を行いました。

d0178431_13395463.jpg
1部にはプッチーニのオペラの名曲「トスカ」をドラマチックに表現。歌唱力抜群の持木さんと共に、ソプラノ歌手の島崎弥生さんとピアノの関根操子さんが出演、いつものダンス公演とは一味も二味も異なる空気が流れていったのでした。
d0178431_13211006.jpg
d0178431_13314132.jpg
d0178431_13325049.jpg
休憩をはさんで
2部では「日本の情緒」と題して日本の四季を唄った数々の歌とダンスの饗宴となりました。
d0178431_13333463.jpg
d0178431_13351304.jpg
d0178431_13355525.jpg
d0178431_13371151.jpg
D-zoneフェスティバル、続いては77日(土)、8日(日)には、篠原生樹子さん振付作品に7人の若手ダンサーが出演する公演です。ご期待下さい。(記:伊藤孝)


[PR]
by sh_offstage | 2018-07-01 13:41 | Comments(0)
<< 舞台狭しと踊る篠原生樹子ユニッ... 朗々と響く歌曲とのコラボ、向田... >>