人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

女性振付家の静かなる熱をこめた饗宴「カトルカール」公演終わる

昨日29日の土曜日、16回目となる4人の女性振付家のジョイント公演「カトルカール」(2回)が行われ、それぞれ熱き想いを秘めた作品群で、ダンスのさまざまを見せてくれる舞台となりました。

d0178431_13022546.jpg
1. ALACLAIRE『ゆらぎ~take an illustration』振付・出演:加藤泉、榑松朝子
d0178431_13031341.jpg
踊る「からだ」がそこにあれば、ただ素の「からだ」がそこにあります。私たちはそのはざまを行き来することで、全て「からだ」に根ざしているということを見つけようとしています。まるで検証と証明のような作業かもしれません。
d0178431_13035360.jpg
d0178431_13044604.jpg
2.後藤かおり『DEN』作・出演:後藤かおり 共同振付・出演:穴山香菜、かなやこうた
d0178431_13053387.jpg
「動物の巣穴」「隠れ家」「書斎」「家族がくつろぐファミリールーム」または「高場」。この空間は上昇と下降を繰り返している。
d0178431_13061759.jpg
d0178431_13070686.jpg
3.古園井美果『唄うひと』作・出演:古園井美果 衣装:国枝リヱ
d0178431_13074128.jpg
唄うには、声が必要ですか?踊るには、身体が必要ですか?
d0178431_13082150.jpg
d0178431_13105864.jpg
4. 弥田理沙『ジガゾウ』振付・出演:弥田理沙
d0178431_13112855.jpg
わたしはわたしでしかいられなかった。

d0178431_13115732.jpg
d0178431_13130178.jpg
躍進する女性振付家の競演「カトルカール」の歴史はこれからも続いていきます。次回は12月にドイツで活躍している振付家も参加しての公演を行います。公演後にはワークショップも予定しています。ご期待下さい。(記:伊藤孝)

by sh_offstage | 2018-09-30 13:21 | Comments(0)
<< 「ダンスブリッジ」近藤良平版公... 「カトルカールN°16」公演間もなく >>