人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

静かなる競演・女性振付家による「カトルカール」公演終わる

4人の女性振付家による「カトルカール」の17回目となる公演(2回)が昨日土曜日に行われ、それぞれの手法やダンス体験の異なる4作品が静謐な空気の中で競演する舞台となりました。プログラム順に舞台の一端をご紹介しましょう。

d0178431_14473127.jpg
坂田有妃子『重奏』振付・出演:伊藤千鶴、亀田真奈美、本田ヨシ子(ヴォイス)、赤田有妃子
d0178431_14481544.jpg
みつめている相手の脈の音、書きとめるペンのかすれた音。開くドアが思い出したように ときどき軋む音。窓のカーテンの揺れ。窓のカーテンの揺れ、風が時折打ちつけるように動かす布の音。聞こえている音と想像するだけの音が絡み合い、私たちはあの音楽を探す。
d0178431_14531261.jpg
d0178431_14562985.jpg
②ダンスシアター他動式『道に咲く花』振付:伊藤多恵 出演:かわせみわ、松原左紀子(ゲネプロで松原さんがケガを負ったため、本番はかわせさん一人で踊られました。)
d0178431_14571143.jpg
グレン・グールドのゴールドベルグ変奏曲が時間を刻むデュエット。ささやかに咲き誇る
d0178431_14580220.jpg
d0178431_14590242.jpg
③皆藤千香子『From nothing toone』出演:ヤシャ・フィシュテート
d0178431_14594492.jpg
消滅することにこだわったとき、消滅させるにはまず何かを創りださなければいけないこと
d0178431_15001885.jpg
d0178431_15011708.jpg
白井さち子『でこぼこ』振付・出演:白井さち子 出演:遠藤弘章(東京タンバリン)、田中紅音(熊谷有梨バレエクラス)
d0178431_15021406.jpg
バレエ作品を作りたいと思ってました。バレエはでこぼこは基本的に許されないダンスです。でも人の心も身体も元来でこぼこ。いいじゃんそれで・・・そんな思いを込めて
d0178431_15031823.jpg
d0178431_15034364.jpg
息長く活動し続けている女性振付家たちによる「カトルカール」は来年も続きます。次回は29日の土曜日。福泉陽花(共作:小島弘基)、玉内集子、前澤香苗、小川麻子による4作品による公演です。どんなカトルカール(パウンドケーキ)が生まれるか、楽しみにお待ちください。(記:伊藤孝)


by sh_offstage | 2018-12-16 15:04 | Comments(0)
<< われら元大学生ダンサーズ「聖地... 今年最後の「カトルカール」公演... >>