人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

3作品で成果を問うジュニア・カンパニーL.A.B.第2回公演終わる

セッションハウスを拠点に鈴木竜が主宰するジュニア・カンパニーL.A.B.の第2回目となる公演「TRIPLE BILL」が26日(土)、27日(日)に行われ、1年間のトレーニングの成果を問う内容の濃い舞台が展開しました。

d0178431_20033914.jpg

今回は、L.A.B.で特別講師を勤めてくれた世界を舞台に大活躍する小尻健太さん、受講生の一人・大塚郁実さん、そして鈴木竜さんが振付けた3作品が披露され、15名の受講生が小尻、大塚作品に分かれて踊り、鈴木作品には全員が登場する方式で実施されました。プログラム順に舞台の様子をお楽しみに下さい。

1.小尻健太振付作品『Prism

d0178431_19503727.jpg

出演:安心院かな、石原一樹、上田崇幸、岡本優香、河内優太郎、高橋優香、三田真央、山下結衣
d0178431_19512744.jpg
若者たちは自分が何者なのか探しながら、社会環境と人々との関係が絶えず変化している現代社会に自分の価値を築いていく。・・・プリズムのように光の反射や分散を生み出すような媒体となって・・・。
d0178431_19522614.jpg
d0178431_19531424.jpg
2.大塚郁実振付作品『配管工』
d0178431_19543768.jpg
出演:今井琴美、岩城かのこ、大森美沙、三田真央
d0178431_19553014.jpg
配管工は中身を厭わず、通り道を作る。そこにちょっとした希望もありたい。
d0178431_19560725.jpg
3.鈴木竜振付作品『Crowded Room
d0178431_19570738.jpg
出演:上記全員と大塚郁実
d0178431_19581061.jpg
みんなのなかにわたしがいて わたしのなかにみんながいる それでもときどきさみしくなるのはなぜだろう わたしはひとり?
d0178431_20013676.jpg
d0178431_20021394.jpg
d0178431_20030739.jpg
d0178431_20134370.jpg
この公演で2年目の活動を締めくくったL.A,B.Laboratory of Artistic Basis)は4月から3期目が開講します。既に参加者の募集が始まっていますので、腰を据えて自分の身体性を追究し舞台芸術に関わるアーティストとしての基礎を構築していきたい方(18歳~30歳)は、振るってご応募下さい。(記:伊藤孝)


by sh_offstage | 2019-01-28 20:15 | Comments(0)
<< セッションハウスのクロッキー会... マドモアゼル・シネマの中島詩織... >>