人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

ダンスの面白さを追究する“ふぞろいなぱいなぽー”の公演間もなく

D-zoneフェスティバルの第6弾として、アミューズメントなダンスを目指すユニット“ふそろいなぱいなぽー”が、今週末に単独公演を実施します。UDCなどでも活躍したお茶の水女子大学の同期生で結成したユニットで、卒業後もさまざまな職業につきながら、ダンスや演劇等で舞台経験を積んできた面々が時には寄り集まって行う公演で、今回は名付けて『ぱいなぽーの収穫祭』。7人のダンサーが愉快で多彩なダンス場面を見せてくれます。

昨夜行われたテクニカル・リハ―サルの写真からその楽しさをご想像下さい。

d0178431_21473800.jpg
パフォーマー:大塚由祈子、中村あかね、堀菜穂、松浦愛、山本麻由、荻江瞳、伊藤まこと
d0178431_21481488.jpg
d0178431_21484472.jpg
d0178431_21490662.jpg
d0178431_21492065.jpg
d0178431_21493292.jpg
d0178431_21494847.jpg
公演は12日(土)19時、13日(日)13時と17時の3回です。観客の皆様と交歓しあう場面も数々あります。皆様のお越しをお待ちしている次第です。

しかし、大型といわれる台風19号が接近中との報があることが気がかりなことです。予定通り開催できることを念じるばかりです。(記:伊藤孝)




by sh_offstage | 2019-10-09 21:59 | Comments(0)
<< 台風一過“ふぞろいなぱいなぽー... 成果を問うジュニア・カンパニー... >>