人気ブログランキング |
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく

今年の「ダンスブリッジ」の最後を飾る「旅は道連れ劇場」(監修:伊藤直子編)が今週末に迫ってきました。今回は総合振付・演出を笠井瑞丈が担い、男4人組が「四人の僧侶」、マドモアゼル・シネマの7人が「七つの大罪」と題した作品で競演します。

男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02542869.jpg
昨夜行われたテクニカル・リハーサルは、男と女の間には何がある?と思わされる濃密な世界が展開。まず登場したのは鯨井謙太郒、笠井瑞丈、小出顕太郎、奥山ばらばの男組の4人。時には言葉を吐きながらさまざまな姿態によるダンスを披露してくれました。
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02545070.jpg
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02550405.jpg
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02554256.jpg
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02555425.jpg
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02562348.jpg
そしてマドモアゼル・シネマ(竹之下たまみ、蓮子奈津美、古茂田梨乃、中島詩織、須川萌、佐治静、中込美加恵)が登場しましたが、衣裳は見てのお楽しみということで、記念撮影だけのご紹介です。
男と女の間には何がある?「ダンスブリッジ・旅は道連れ劇場」間もなく_d0178431_02564526.jpg
そして最後には男組、女組が伊藤直子振付けで一緒に踊る圧巻のシーンで幕という段取りになっています。公演は7日(土)19時、8日(日)14時、18時の3回です。ぜひ男女2組の対決をご覧いただきたく、皆様のお越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)


by sh_offstage | 2019-12-04 03:00 | Comments(0)
<< 「ダンスブリッジ:旅は道連れ劇... タブロー画家へと脱皮して深化続... >>