人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!

昨日21日土曜日にマドモアゼル・シネマが地元神楽坂の中心とも言われるお寺・毘沙門天の境内で踊るという機会がありました。これは土、日と2日間、「神楽坂まち舞台・大江戸めぐり」と題した野外・屋内など5カ所で伝統芸能の世界を楽しんでもらおうとするもので、マドモアゼル・シネマは伝統芸能とコンテンポラリー・ダンスとの出会いとして箏奏者のマクイーン時田深山さんとセッションしたものでした。

マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_16170638.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_16182913.jpg

公演は心配された雨もやみ、「夜会」として日が暮れた午後7時から始まり、新内流しの後にオーストラリア出身の箏奏者・深山さんの17弦の音色が静かにに奏でられる中、マドの5人のダンサー(蓮井奈津美、中島詩織、秋元麻友子、勝木蕗子、熊谷愛理)が、お寺の階段に登場、段差を巧みに生かしたダンスを始め、「場踊り」ともいえる即興性のある動きを見せてくれました。

マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_16203134.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_16234624.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17340516.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17384515.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_16271310.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17133777.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17143806.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17163195.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17185544.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17204239.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17210464.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17214167.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17221757.jpg
最後には今の混沌として世界に想いを馳せるような祈りのダンスとなり、静かに踊り終えて客席からも大きな拍手が起きたのでした。アフタートークも司会役のフランス人、シリル・コルビーさんの軽妙洒脱な日本語によるインタビューで、ダンサーたちもセッションハウスのことなどをしっかりと伝える受け答えで笑いを誘っていました。
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17225875.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17241319.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17250344.jpg

この「夜会」には新内語りのほか世界の擦弦楽器による異文化弦楽団の演奏もあって、

伝統芸能と現在をつなぐ視点のある企画として、好評を得たことは何より嬉しいことでした。

マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17271661.jpg
マドモアゼル・シネマ毘沙門天で踊る!_d0178431_17262908.jpg

この「神楽坂まち舞台」は昨年はセッションハウスの地下劇場で実施しましたが、これからも毎年開かれていくとのこと。このような伝統と現在の芸をつなぐ企画にこれからも参加していきたいものと考えています。(記:伊藤孝)


by sh_offstage | 2022-05-22 17:43 | Comments(0)
セッションハウスのガーデンに春... >>