ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

2018年 01月 29日 ( 1 )

若さが爆発したジュニアカンパニーL.A.B.の第1回公演

27日(土)と28日(日)に行われたジュニアカンパニーL.A.B.の第1回公演(3回)は、演出・振付の鈴木竜の下13人のダンサーが参加して、若いエネルギーが噴出する舞台となりました。

d0178431_17025354.jpg
このL.A.B.は昨年の4月から毎週、鈴木竜をはじめとして第一線で活躍するさまざまな講師をゲストに招いてワークショップを繰り返し、昨年9月に受講生の振付け9作品で発表会を開きましたが、今回はその成果を踏まえて鈴木竜が振付け演出した群舞作品を創り、1年の成果を公演という形で披露したものでした。作品は鈴木竜が幼少年時代に山梨県の山中湖に住んでいた頃の記憶をモチーフにして創り上げたもので、名付けて「LAKE」。1時間余りにわたってさまざまな熱演シーンが展開していきました。
d0178431_16543753.jpg
d0178431_16550288.jpg
d0178431_16555291.jpg
d0178431_16563219.jpg
d0178431_16572995.jpg
d0178431_16581725.jpg
d0178431_17211877.jpg
出演は安心院かな、石川かほり、伊藤雅子、岩城かのこ、植田崇幸、大塚郁実、岡本優香、加藤花鈴、河内優太郎、小松亜海、島村ゆい、高橋優香、福井結の皆さん。これからはそれぞれの場でダンス活動をしていくことが期待されています。
d0178431_16585403.jpg
d0178431_16593552.jpg
d0178431_17000982.jpg
L.A.B.は公演終了後、2ヶ月の休止期間ののち今年4月から新しいメンバーたちと再始動することになっています。来年1月に予定されている第2回公演には、主宰・鈴木竜の、p下に振付家の小尻健太さんに新作を創っていただいてのトリプルビルになるということで、ジュニアカンパニーのこれからは楽しみの尽きないものになりそうです。(記:伊藤孝)


[PR]
by sh_offstage | 2018-01-29 17:13 | Comments(0)