ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

<   2018年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年最後の「カトルカール」公演間もなく

今やセッションハウスの名物プログラムとなった「カトルカール」の17回目となる公演が今週末に迫ってきました。今回はドイツからの参加者あって、それぞれ持ち味の異なる4人の女性振付家による作品が競演します。

昨夜、テクニカル下見が行われましたので、その様子をご覧ください。

白井幸子『でこぼこ』出演:遠藤弘章、田中紅音、白井幸子

d0178431_12190615.jpg
d0178431_12194808.jpg
◆ダンスシアター他動式『道に咲く花』振付:伊藤多恵 出演:かわせみわ、松原佐紀子
d0178431_12203701.jpg
d0178431_12212692.jpg
d0178431_12221741.jpg
皆藤千香子『From nothing to one』出演:ヤシャ・フィーシュテート
d0178431_12291646.jpg
d0178431_12273881.jpg
d0178431_12282059.jpg
坂田有妃子『重奏』出演:伊藤千鶴、角田真奈美、本田ヨシ子(ヴォイス)、坂田有妃子
d0178431_12300111.jpg
d0178431_12303989.jpg
公演は15日(土)16時と1930分からの2回です。活躍する女性振付家の競演にぜひお越し下さい。お待ちしています。(記:伊藤孝)















[PR]
by sh_offstage | 2018-12-12 12:42 | Comments(0)

高木俊徳先生が逝去、悲しみ拡がる

1991年のセッションハウス開設以来、バレエクラスで指導に当たって下さっていた高木俊徳先生は,昨年来闘病生活を送っていらっしゃいましたが、先週の126日に天国に向けて旅立っていかれました。
d0178431_19125983.jpg
日本バレエ協会の重職を勤めながらも、セッションハウスでは27年という長きにわたり、クラスを担当して下さった高木先生です。ダンサー、スタッフ一同、衷心から哀悼の意を捧げるとともに長いことお世話になったことに感謝の気持ちがいっぱいです。在りし日のお姿を拝見しながら先生を偲んでいただければと思います。
d0178431_19162650.jpg
d0178431_19170932.jpg
d0178431_19223981.jpg
高木先生はクラスでバレエ・テクニックを教える一方で、レッスン生に振付をして「高木俊徳劇場」と名付けた公演を何回も開いて下さいました。先生の振付けにはバレエの枠に囚われない自由な発想によるものもあって、踊る人、見る人ともども楽しい舞台創りの名手でもありました。
d0178431_19243473.jpg
d0178431_19253866.jpg
d0178431_19260723.jpg
d0178431_19271712.jpg
d0178431_19275987.jpg
d0178431_19284915.jpg
そして高木先生はジャンルを越えて、近藤良平さんにバレエ・ダンサーへの振付の橋渡しをしたり、ドイツ舞踊連盟の一行が来日した時にはセッションハウスでの近藤良平さんのワークショップの見学を取り計らうなどのことにも尽力して下さった方でした。
d0178431_19294230.jpg
d0178431_19302311.jpg
d0178431_19310747.jpg
今も厳しくもやさしい指導をして下さっていた高木先生のお姿が活き活きと蘇ってきます。
d0178431_19315174.jpg
先生とのお別れのご案内は下記の通りです。

前夜式 1210日(月) 午後7

告別式 1211日(火) 午後1

場 所 日本基督教団 石神井教会礼拝堂 西武池袋線石神井公園下車徒歩10~12

    03-3991-2593

                               (記:伊藤孝)
[PR]
by sh_offstage | 2018-12-09 19:37 | Comments(0)