人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

セッションハウス スタッフブログ 【スタッフより。】

fromstaff.exblog.jp

「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!

今週末の6日と7日に実施する「ダンスブリッジ」の近藤良平監修版は、イタリアのフェデリコ・フェリーニ監督の名作映画『道』のダンス化に挑戦します。

「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01340024.jpg

近藤良平は近年、ブルグミュラーやドッビシーなどの楽曲をダンス化する公演を積み重ねていましたが、今回は大好きな映画の世界をダンスで体現していこうという大胆な試みをするものです。

「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01381054.jpg

振付は近藤良平で自身荒くれ男ザッパーノを演じ踊り、相方のジェルソミーナ役を四戸由香が務めます。

「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01385552.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01390863.jpg

ストーリーは映画と同じように展開していきますが、過去から未来へと「絆」を探す旅をする孤独な男と女の姿を、ユーモラスな中にも哀愁あふれるダンスと素朴な楽器も使った音楽で描いていきます。ご覧いただいているのは、

火曜日の夜行われたテクニカル・リハーサルでの2人の様子です。

「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01501335.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01392128.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01394575.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01400048.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01401394.jpg
「ダンスブリッジ」近藤良平監修版・映画のダンス化に挑戦!_d0178431_01412257.jpg

公演は116日(土)19時、7日(日)13時・17時の3回で最終回の公演はオンラインでも配信します。ぜひ近藤良平、四戸由香の旅にお付き合いいただきたく、お越しをお待ちしています。オンラインでご覧になりたい方は、セッションハウスのHPでご案内しています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-11-04 01:50 | Comments(0)

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!

今、セッションハウスの2Fギャラリーで「ポリオと共に」と題したポリオの会会員作品展が開かれています。18名が参加して、絵画をはじめ書や陶芸、人形、写真など多彩な作品がずらりと並んだ展覧会です。

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21133578.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21224430.jpg
そもそもポリオとは何でしょうか?

現在、新型新型コロナウイルスによる感染症が世界中を席巻していますが、今はほぼ根絶されているとは言われている感染症のポリオの後遺症に苦しんでいる人も少なくありません。

急性灰白髄炎と言われるポリオは先史時代に遡ると言われる感染症ですが、近年には1900年代に欧米などで大行し、1940年代から50年代にかけて毎年50万人以上に上下肢など身体のあちこちの麻痺や死を引き起こしてきました。日本でも第二次世界大戦後の1949年頃より全国各地で罹患者が出始め、1960年には北海道を中心に大流行、1年間に患者が5,000人を越えたことがありました。ししその後生ワクチンが輸入投与されるようになり、現在ではほぼ完全に制圧されていると言われています。

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21303706.jpg

とはいえ、子どもの頃を中心に罹患した多くの方たちが、その後も下肢や上肢をはじめ身体のあちこちに痛みが残ったり、新たな障害が出て生活していく上に不自由を来たして苦しんでいるのです。

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21244059.jpg
そうした方たちによって情報交換のために結成されたのが「ポリオの会」(代表:小山万里子さん)。それに所属しているアーティストが結集して、美術作品を通してポリオのことを知り理解を深めてもらいたいと企画したのが今回の展覧会です。セションハウスで数多くの展覧会をし、クロッキー会を開いてきた丹野有美子さんもポリオ罹患者で、この展覧会にも出品されています。
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_12444222.jpg

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21315284.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21334162.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21365415.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21392883.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21460736.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21435965.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21584135.jpg

一人一人異なる上肢、下肢の痛みと歪みのため、杖をついたり工夫をこらした義足を付けた不自由にもかかわらず、思い思いの手法で表現した作品群は、生きる意味を問い、障害を越えて希望を語るもので、たいへん見応えのある展覧となっています。

ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21481038.jpg
ポリオの会会員作品展「ポリオとともに」開催中!_d0178431_21500629.jpg

この展覧会は会期は4日間と短いものですが、31日(日)まで開催しています。コロナ禍に襲われた今、いろいろな想いが去来する作品群をぜひご覧いただければと思い、お越しをお待ちしています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-10-28 22:02 | Comments(0)

水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催

セッションハウスのギャラリー【ガーデン】では今、水墨画家・横山近子さんが独特な抽象表現による展を開いています。

水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00515771.jpg
水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00371959.jpg

横山さんは水墨画家に師事してその手法を学ぶとともに、油彩画家の池田達雄氏に抽象表現を学んだことから独自の世界を開拓、旅好きであることからモロッコやスペイン、アルメニアなど数多くの国を訪れ、滞在しては迷宮のような街の路地や遺跡などを見、聴こえてくる音楽などからインスパイアされたエセンスを体の中から絞り出すようにして、画面と向き合って作画していく方です。

水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00405606.jpg
横山さんは20年ほども前から数多くの個展やグループ展に出品し、セッションハウスでも2回目となる個展です。今回は縄文土器などから感じ取った古代人の生命感に感動して作画してきたことから、展覧会のタイトルは「Jomon」。墨を主体としながら柿渋やクルミの渋で独特な風合いによる大作がギャラリーを異空間にする圧巻の展覧会となっています。
水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00450552.jpg
私見ですが、見ているとその抽象世界に描かれた遺跡や路地裏の建造物の断片のようなも得体の知れないもの達が動き出し、まるで賑やかな会話が聞こえてくるような感覚に捉えられてくるのです。そして大作の間には小作品もあって、そこからはささやき声が聞こえてくるような展示となっています。
水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00540261.jpg
水墨画の抽象表現に挑戦!横山近子が個展開催_d0178431_00495989.jpg

この横山近子さんの個展は26日(火)まで開催しています。現在世界を覆う暗雲を吹き飛ばすような展覧会です。皆様のお越しを作家ともどもお待ちしています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-10-20 00:54 | Comments(0)

ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる

一昨日の16日(土)と昨日17日(日)に3回公演を実施した「ダンスブリッジ」第3弾の松本大樹監修版は、4人のベテラン・ダンサーがハイレベルなテクニックで踊り、さわやかな空気が流れる時間となりました。公演は松本大樹振付のソロ作品『崖とピアノ』と松崎えり振付の群舞作品『その空のあおさに友は目を潤すⅡ』の2作品を融合させたユニークな構成のものでした。

ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17444973.jpg

踊ったのは松本、松崎のほかキム・セジョン、坂田尚也。その4人が相次いで登場し、ソロ・ダンスを踊ったり、デュエットで踊ったり、群舞を踊ったりと目まぐるしく変わるスリリングな舞台でした。 

ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17435710.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17450936.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17461304.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17521171.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17454878.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17463427.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17433742.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17465363.jpg
ベテラン・ダンサーの醍醐味!「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演終わる_d0178431_17441967.jpg

若手ダンサーたちのフレッシュなダンスもいいけれど、ベテラン・ダンサーのダンスの歴史あっての世界でもあります。時にはこうした公演もやっていきたい、企画していかなけ

ればと感じた公演でした。なお、劇場のお出でになれないかった方、もう一度見たいなと思われている方は今週末までオンライン配信をご覧下さい。その見方はセッションハウスのHPでご案内しています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-10-18 17:53 | Comments(0)

「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく

今週末は「ダンスブリッジ」第3弾の松本大樹監修版の公演を行います。昨年に続いて4人のダンサーが登場し、ハイレベルなテクニックで舞台狭しと踊ってくれそうです。公演は松本大樹振付のソロ作品『崖とピアノ』と松崎えり振付の群舞作品『その空のあおさに友は目を潤すⅡ』の2作品を融合させ、4人のダンサーが交錯しながら踊る舞台です。

「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13402623.jpg
昨火曜日の夜、テクニカル下見が行われ、その融合作品の一端を垣間見える時間となりました。踊るのは松本、松崎のほかキム・セジョン、坂田尚也です。その見事な動きを見せてくれたベテラン・ダンサーたちのリハーサルの模様をご覧下さい。
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13353923.jpg
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13361114.jpg
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13383823.jpg
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13465977.jpg
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13385175.jpg
「ダンスブリッジ」第3弾・松本大樹監修公演間もなく_d0178431_13364414.jpg

公演は1016日(土)19時、17日(日)の13時と17時の3回です。今回も日曜日の17時からの公演はオンラインで同時配信しますので、劇場のお出でになれない方は是非オンライン配信をご覧いただければと願っています。その見方はセッションハウスのHPでご案内しています。(記:伊藤孝)


# by sh_offstage | 2021-10-13 13:48 | Comments(0)